• 送料全国一律600円
  • 銀行振込・各種クレジットカードOK
  • ギフトラッピング承り中
  • INTERIOREZ INSTAGRAM
  • INTERIOREZ TWITTER
  • INTERIOREZ FACEBOOK

ポーリッシュポタリー WIZA(ヴィザ) ぶた貯金箱

置物としてもかわいい貯金箱

東欧ポーランドのとっても可愛らしいハンドメイド陶器「ポーリッシュポタリー」から新しくぶたの貯金箱が登場です。色鮮やかなポーリッシュポタリーの独特な世界観がそのままに貯金箱になりました。こちらの貯金箱も全て職人の手作りなので柄の位置や顔のデザイン、尻尾の曲がり具合なども全て違っていてどれもが世界に一つだけのぶたです。

プレゼントやお部屋に飾る置物として是非ともオススメしたい一品です。

背中に硬貨を入れる穴があり、ここにお金を入れて貯金できます。ただし、取り出せる穴がないのでお金を入れてもう一度取り出したい場合は注意です。硬貨を入れる穴のサイズが大きめなので入れた穴から取り出せることも出来なくはありません。

裏側にはWIZA(ヴィザ)社のスタンプマークが押されています。少しかすれているのもハンドメイドっぽい感じがして味わい深いです。

生産地はポーランド南西部のボレスワヴィエツという町。
陶器生産が盛んな町の名を取り、【ボレスワヴィエツ陶器】という正式名称があります。

主に欧米で人気がある事から、一般的に英語で【ポーリッシュポタリー】と呼ばれています。
でも、呼び方は様々で食器として使うことが多いから【ポーランド食器】だったり、短く略して【ポーリッシュ】って呼ばれていたりもします。

ポーランド・ボレスワヴィエツ地方では良質な粘土層に恵まれて、14世紀ごろから陶器の製造が始まったとされます。
約700年以上の歴史がある陶器の町で、現在のポーリッシュポタリーを考案したのはドイツ人と言われていて、世界大戦時に一時的にドイツ領になったボレスワヴィエツに移住してきたドイツ人がスタンプを使った(当時は海綿を使用)陶器製造を考案し、その技術が今に受け継がれたといわれています。

世界大戦が終わり、当時ドイツに駐留していた米軍の家族たちが旅行先のボレスワヴィエツでポーリッシュポタリーを見つけ、アメリカ本国へ持ち帰り、ホームパーティなどで使用したことからアメリカで一気に人気になったといわれています。
生産地のポーランドではEU指令に基づいた食品用安全基準を満たしていますが、さらに日本への輸入の際に厚生労働省の管理する食品衛生法の検査が行われていますので、お使い頂ける上で2重の安全性が約束されています。

また、ポーリッシュポタリーは全てが業者からの注文で作られる受注生産品で、出荷基準に満たしていない2級品や余剰品などを現地のボレスワヴィエツの店頭で販売しているので、現地では必ず自分の希望している柄や形の食器に巡り会えるかどうかは運次第です。

なので、以前に販売していた柄がもう売り切れで次回の入荷未定や再販無し・・・。
なんてこともあり得るので一期一会な食器かもしれません。

Ceramika Artystyczna WIZA

「ツェラミカ・アルティスティチナ・ヴィザ」と読み、ヴィザ芸術陶芸社という意味になります。
1963年、Stanislaw Wiza(スタニスワフ・ウィザ)が、小さな仕事場から始めた家族経営の会社で、独自のデザインはとても愛らしいデザインが多いです。

  • NEW

ポーリッシュポタリー WIZA(ヴィザ) ぶた貯金箱(296)

価格: ¥4,310 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

メーカー Ceramika Artystyczna WIZA (ツェラミカ・アルティスティチナ・ヴィザ)
サイズ 高さ約9cm 幅約16cm
生産国 ポーランド
※写真と実際の商品とは色が多少異なる場合がございますのでご了承ください。
※商品の特性上、一つ一つ手作りのため、絵付けの際の絵具の飛び散り跡、高台などの釉薬に覆われていない部分の小さなくぼみや、針穴程度の小さな穴、白地の部分に見られる生地むら、釉薬に覆われている部分の1ミリ以下の凸凹、細かな傷(ゼロはありえません)があります。これらは成形工程時や焼成時に生じるものですが、使用上差し支えないという製造元の判断に準じております。

RELATED ITEM

ページトップへ